モンブラン 大福 石川

口コミ 和菓子村上の和栗のモンブラン大福とあんころ餅 濃厚な栗上品な甘さ

投稿日:2022年10月30日 更新日:

和菓子村上和栗のモンブラン大福と和栗のモンブランあんころ餅を食べました✨✨

和菓子村上のモンブランと言えば、今まで和菓子村上がやっているカフェ《菓ふぇMURAKAMI》でいただいたことがありましたが、お取り寄せできるモンブラン《大福とあんころ餅》もあったのですね✨✨ 冷凍で配送されます。お家で好きな時に食べれるなんてうれしい。


和菓子村上は金沢の老舗和菓子店です

和菓子村上は、石川県金沢市にある和菓子屋さんです。創業明治44年この路ひとすじの老舗です。

昔からある伝統的な和菓子も好きなものがたくさんあるのですが、和と洋を融合させたような新しさを感じる和菓子もたくさんあってわくわくが止まらない。


和栗のモンブラン大福食べてみた感想

早速、和栗のモンブラン大福から食べていきましょう。

このようなドーム状のプラスチック容器の入れ物にひとつずつ入っているので、この美しい形がしっかり保たれています。

  1. 栗の渋皮煮
  2. 和栗のマロンクリーム
  3. 大福《餅➕生クリーム➕こし餡》

マロンクリームは、栗の味わいがしっかり濃厚。でも、同時にふんわりやわらかい空気感と優しい甘さがいいーーー。とても口どけがいい。上品にとける。 その口どけのよさに負けないやわらかい大福。お餅もやわらかいし、こし餡もきめ細かく上品。《あんこがおいしいのは、村上の和菓子に共通していることなので驚きませんが。》

全ての要素を一気に口の中に含むと広がる優しい味わい。重たくなくスルッと食べれる。口の中が上品な甘さでいっぱいになりますが、最後に残るのは栗の味わいと香り。うーん、栗の勝ち🌰🌰🌰


和栗のあんころ餅食べてみた感想

お次は和栗のあんころ餅もいってみましょう✨✨

あんころ餅とモンブランのコラボとは、今まで味わったことのない組み合わせ。

  1. 栗の渋皮煮
  2. 生クリーム
  3. あんころ餅《こし餡の中お餅》

内容的には、まぁ、大福と変わらないんですが、重なっている順番と量が違うので、また違ったバランスを味わえます。

写真を見てもわかるように、お餅が厚みがあるので《大福と比較すると》お餅のモチモチ感が強いと思いました。栗のおいしさが変わらずです。栗の強くて濃厚だけど、優しい味わいがたまらんです。

個人的には、モンブラン大福の全体的な儚い感じのバランスの方が好きだったかもです。秋限定のスイーツなので、気になる方は急いで✨✨



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko/さっこ

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-モンブラン, 大福, 石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.