和風惣菜 和風食材 北海道 石川

口コミ かに面/ずわい甲羅盛り 簡単に金沢おでん気分≪アーリーゲッター≫

投稿日:

ご縁があって、アーリーゲッターさんより《ずわい甲羅盛り》をお試しさせていただきました✨✨

【アーリーゲッターとは】 《他で売っていない商品を先行販売》をコンセプトの楽天市場ショップ。有名シェフと食材のコラボ、他で売っていない高級食材の販売、新しい価値観が生まれるスイーツなど、グルメを中心に販売しているショップです。
公式サイト アーリーゲッター

その中で、こちらのずわい甲羅盛りは、金沢ごちそう産プロジェクト《金沢の魚介のプロが食材を厳選》のひとつです。 北海道噴火湾で漁獲された冬の味覚の王様《ずわいがに》を甲羅盛りにしたものです。


ずわい甲羅盛りってこんな食べ物です

ずわい甲羅盛りの中身はこんな感じです。 ポイントは、雌ガニであることです。

  • かにのほぐし身
  • かにの脚肉
  • かにみそ
  • 内子
  • ※外子は入っていません

冷凍で届きます。特殊な技術で瞬間冷凍《3D冷凍》したものです。解凍していただきます。


ずわいがにの甲羅盛り【かに面】は金沢のごちそう

ずわいかにの甲羅盛りは金沢のごちそうのひとつです。かに面/かにめんという別名もあり、金沢おでんの具のひとつとしても人気があります。

ちなみに、金沢港など石川県で水揚げされるズワイガニの雌を香箱ガニと呼びます。香箱ガニは、11月はじめから年末くらいまでと漁ができる期間が短いので、食べることができる期間も短く希少です。 今回いただいたずわい甲羅盛りは、金沢の魚介のプロが目利きした北海道産のズワイガニを使用していますので、香箱ガニの漁ができない今も甲羅盛り《かに面》を気軽に楽しむことができてありがたいです。


ずわい甲羅盛りの食べ方例

  1. 解凍してそのまま食べる
  2. オーブントースターで加熱して食べる 《食べ終わった甲羅の中に日本酒を入れて飲むのもおいしいらしい/私はお酒は飲めない人なので試していません 好きな方は是非✨✨》
  3. おでんに入れる

解凍してそのまま 手を汚さずスマートに食べれる

ひとつは解凍してそのままいただきました。

手を汚さずにスマートにいただける。めんどくさがりで不器用な私からしたら、かにの殻を剥かなくていいというのは最高でした。

かにみそ、かにの内子。 独特の旨みがあっておいしいですね✨✨


かに面 金沢おでんを楽しむ

石川県民の私は、やっぱりおでんに入れたくなる。 でも、実際、家庭のおでんにかに面を入れたことは初体験だったので、調べてみると、甲羅の中身が溢れたりしないように、煮込む時にかんぴょうで巻いたりするらしいのです。なるほど🙂🙂 かんぴょうがなかったので、私は、車麩を土台にして、甲羅盛りを煮汁に完璧に浸からないようにして何とか煮込んでみました。

車麩も金沢おでんの定番。そして、車麩の隣にある白とピンクの食べ物は、ふかしと名前の練り物のひとつ。金沢おでんは具が独特でおもしろいのですよ✨✨

食卓に➕ずわい甲羅盛りで贅沢な気分を味わえましたーー✨✨



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko/さっこ

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-和風惣菜, 和風食材, 北海道, 石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.