和風食材 せんべい・おかき 京都

口コミ 京都北尾の黒豆で作ったきな粉の香ばしさが感動的だった件

投稿日:2022年3月23日 更新日:

ご縁があって、北尾の京・丹波ぶどう黒豆《煮豆/黒豆ジャム/きな粉など》いろいろお試しさせていただきました✨✨ 今日はその中でも香ばしさが感動的だった京・丹波ぶどう黒豆きな粉についてまとめていきたいと思います。


黒豆一筋京都の老舗《北尾》が作ったきな粉です

  1. 文久2年《江戸時代末期》創業より黒豆一筋の京都のお店《北尾》が作ったきな粉
  2. 京都丹波産黒豆《新丹波黒》を使用
  3. 黒豆を独自の製法でじっくりと炒り上げ丹念に挽き上げたきな粉

北尾のこだわりの黒豆で作ったきな粉を食べてみた感想/レビュー

黒豆を使ったきな粉ということですが、普通のきな粉と同じ色、同じ見た目です。 砂糖と少し塩を入れていきましょう。

パンにかけて【きな粉トースト】

生麩にかけて【もちろんお餅やおはぎでもいいですね】

びっくりしました。 きな粉の香ばしさが抜けていますね。風味がよくて、とても香ばしい。こんなおいしいきな粉初めて食べたかも。

プラス黒蜜でもおいしいです。説明不要の最高のコンビネーション✨✨


牛乳で割ってきな粉ペースト《きな粉クリーム》に

牛乳で割ってきな粉をペースト状に。 トーストにかけるのがおいしすぎてはまってしまったのですが、粉の状態だとたっぷりかけても、残った粉がもったいない&食べにくい等ありまして、ペースト状にすることを思いつきました。

同じく北尾の黒豆をトッピングしてみた✨✨これ、贅沢の極み。


北尾オリジナルのきな粉が主役のお菓子《ぽりぽり》

こちらは北尾オリジナルのおかきにきな粉をまぶしたお菓子。その名もぽりぽり✨名前かわいい✨✨※写真右は黒豆を使ったお菓子≪黒豆しぼり≫です。こちらも後日紹介しますね。

ぽりぽりとしたおかきに北尾のきな粉の濃厚さ香ばしさが、絶妙にはまるお菓子でした。

おいしいーーー✨✨ きな粉が主役のお菓子。おかき自体も香ばしいのですが、きな粉の香ばしさが完全に勝っている。ぽりぽりとした食感の良さときな粉の旨みコク、そこに程よい塩味が効いていてくせになる。つい次に手が伸びてしまう止まらないお菓子です。

おいしい黒豆は、きな粉にしてもおいしいのですね。納得しました😶😶



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko/さっこ

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-和風食材, せんべい・おかき, 京都

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.