米・雑穀 和風惣菜 石川

口コミ 石川県ブランド米【ひゃくまん穀】の食べごたえに改めて感動した件

投稿日:

ご縁があって、アーリーゲッターさんの加賀野菜のみそ汁・とん汁&石川県ブランド米《ひゃくまん穀》セットをお試しさせていただきました✨✨

  1. 石川県ブランド米【ひゃくまん穀】
  2. フリーズドライのみそ汁《金時草》
  3. フリーズドライのとん汁《加賀れんこんと五郎島金時》

【アーリーゲッターとは】 《他で売っていない商品を先行販売》をコンセプトの楽天市場ショップ。有名シェフと食材のコラボ、他で売っていない高級食材の販売、新しい価値観が生まれるスイーツなど、グルメを中心に販売しているショップです。
公式サイト アーリーゲッター


石川県が9年かけて作ったお米【ひゃくまん穀】

私は石川県に住んでいるのでひゃくまん穀は前々から知っていましたが、家で炊いてしっかり味わっていただくのは初めてでした。

  • 9年かけて石川県が生んだ新品種です
  • 2017年秋にデビュー
  • 【母】北陸211号✖️【父】能登ひかりです

米粒の中に梅鉢紋《加賀百万石の象徴》のデザイン。赤をメインにしたデザインは、石川県内でもいろんな場所で見かけましたが。何となく今まで食べてこなかったことを後悔しました。こんな個性的でおいしいお米がこんな近くにあったなんて。灯台もと暗しとはこのこと。


ひゃくまん穀を食べて私が思ったこと/感想

お米というのは、日本人にとって毎日食べるものであり、好みは人それぞれかなと思うのですが、ひゃくまん穀は私の好みに近いお米でした🌾🌾🌾

  • 粒が大きい《実際にコシヒカリと比べると粒の重さは1.2倍/粒の長さは1.1倍と言われています※玄米の長さ》
  • かなりしっかりとした粒感、食べ応えがある《ひとつぶひとつぶの存在感がすごい》
  • 少し水少なめで炊くのがおすすめ《いい意味で少しかための食感を楽しみたい》
  • モチモチというよりはむっちり
  • 香りや味わいはさっぱりめ
  • 冷めてもおいしい

とにかく粒感に特化したお米です。そういう意味では個性的で攻めているなーと思った。

しっかりめのお米が好きな方には超おすすめですが、やわらかめ、水分多めのお米が好きな方には、向かないかもしれません。特徴がはっきりしているので、選びやすいと言えばそうかな。

しっかりめですが、パサパサしているかと言えばそうではありません。しっかり冷めてもおいしいのがまたひゃくまん穀の優秀なところだと思います。私は、よくお弁当を職場に持っていき、冷たいまま食べる人なので《冷めてもおいしい》はお米を選ぶ時の重要なポイントなのです。


フリーズドライのお味噌汁と豚汁 加賀野菜を使っていておいしい

お味噌汁と豚汁もおいしかったです。フリーズドライのスープは、いくらあっても助かる。

お湯を注ぐだけであっという間にできるので楽ちん✨✨でもおいしい。

味噌汁。金時草が入って少しヌルリとしているのが特徴です。

豚汁。小さめですが、具だくさんなのがうれしい。五郎島金時、加賀れんこんのシャキシャキ感もアクセントになっていて飽きない感じ。

石川のお米と加賀野菜のお味噌汁&豚汁でほっこりしましたー。米✖️味噌汁の組み合わせは落ち着くなー。日本人でよかった。石川県民でよかった。ごちそうさまでしたー✨✨



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-米・雑穀, 和風惣菜, 石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.