石川

ひがし茶屋街お茶屋見学カフェ 懐華樓カフェと志摩の寒村庵比較してみた【金沢観光】

投稿日:2020年9月27日 更新日:

金沢を観光する方に人気のエリアひがし茶屋街✨✨ひがし茶屋街は、《金沢に現存する中で最も大きく観光客にも人気の茶屋街》で中には実際にお茶屋を見学できるところがあります。

カフェ目当てもあって(笑)懐華樓と志摩を見学してきましたので、お茶屋見学で迷った時の参考にしていただければなと思い、コチラでもまとめておきたいと思います✨✨


懐華樓/かいかろう 茶屋見学

  • 1820年建築
  • 金沢市指定保存建造物
  • 金沢ひがし茶屋街にある一番大きなお茶屋建築
  • 実際夜はお茶屋として営業している もちろん一見さんお断りっていうやつ😶😶
  • (実際に営業しているせいもあってか)明るく開放感があると感じた
  • 金箔畳の茶室はココにしかない
  • 入館料➕喫茶代 1350円支払いました
  • 入館料だけだと750円
  • 会館時間/10時から17時

懐華樓カフェ 能登の二三味珈琲のコーヒーが楽しめます

  • 入口で見学だけなのか、カフェもするのか、見学が先なのか、カフェが先なのか、選べる
  • その時席も選べる テーブル席かいろりのある席か
  • 私は、いろりの方の通り沿いの席(ひがし茶屋街のメインストレートが見える)
  • メニューいろいろある 《懐華樓名物 黄金くずきり》が人気っぽい 私が訪れた日もズルズルと音を立てている人いっぱいいました(笑)
  • 私は二三味珈琲 極コーヒー(落雁付き)
  • 《能登の二三味珈琲》苦みがしっかり感じるけど、意外とあっさり飲めるコーヒー
  • 金箔のってる《鉄板》
  • 諸江屋さんの落雁
  • 少し塩が効いた私好きなやつ
  • 諸江屋さんの落雁はよく食べるけど、コレは懐華樓オリジナル✨日本列島が書いてある✨斬新
  • ※全て掲載時点での情報です 現在の詳しい情報は公式ホームページでご確認ください
  • 懐華樓/かいかろう《カフェ》懐華樓カフェ
  • 公式サイト https://www.kaikaro.jp/



志摩/しま 茶屋見学

  • 1820年建築
  • 国指定重要文化財
  • 携帯以外荷物全てロッカーに預けて入館します
  • 薄暗く風情がある 中庭がステキでした✨✨
  • 現在お茶屋としての営業はなし
  • 昔のかんざしや器などの展示あったり
  • 台所も昔のもの再現されていたり
  • 細々と楽しめるものが多い印象
  • 入館料➕喫茶代 1200円支払いました
  • 入館料だけだと500円
  • 会館時間/9時から18時

志摩併設のカフェ寒村庵 抹茶と上生菓子《もしくは干菓子》を楽しめます

  • 喫茶は《寒村庵》という名前
  • メニューは2種類だけ
  • 上生菓子と抹茶or干菓子と抹茶《私は上生菓子にしました》
  • 生菓子は高砂屋さんのもの【露草】
  • キレイ✨✨
  • 中が粒あんって珍しくないかー
  • 甘めで抹茶と合うなー
  • 庭を眺めながらゆっくりできる その日はちょうど雨*☂︎*̣̩⋆̩より風情がありました《ひがし茶屋街と雨は相性がいい》
  • ※全て掲載時点での情報です 現在の詳しい情報は公式ホームページでご確認ください
  • 志摩/しま《カフェ》寒村庵
  • 公式サイト http://www.ochaya-shima.com/




  • 金沢観光の時に参考にしたい本です。ひがし茶屋街で食べたいもの、したいこともたくさん掲載されていますよ。金沢人の私が見てもワクワクする内容でした。


【お取り寄せ白書】インスタもよろしく

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.