アフィリエイト広告を利用しています

調味料/油/ドレッシング 東京

口コミ ろく助塩の白塩/梅塩の感想 米肉魚野菜たまご食材の旨みを引き出す天才

ろく助塩をお取り寄せしました✨✨

ろく助塩ってこんな塩です

  • 赤坂の名店《串焼きろく助》の店主高野正三氏が作り上げた特別な塩
  • 干し椎茸/昆布/干し帆立貝等を使い、全く独自の製法で旨みを加えた塩
  • いろんな雑誌、メディア等で紹介されているお取り寄せの世界でも超有名な塩《芸能人の愛用者も多い》

私は、ろく助塩の公式オンラインショップ《楽天》を利用しました。

  • 楽天のろく助塩《公式サイト》は顆粒タイプのみの取り扱い
  • 4袋までならメール便《ネコポス》を利用できます
  • ろく助塩≪楽天市場≫

私は、《白塩/一番プレーンなやつ》と《梅塩》を買いました。


ろく助塩《顆粒タイプ》は10種類の味がある

  1. 白塩
  2. 梅塩
  3. 柚七味
  4. 柚レモン
  5. 山椒
  6. コショー
  7. 抹茶
  8. 胡麻
  9. ガーリック
  10. カレー

味の種類がたくさんあるのもろく助塩の魅力✨✨


白塩 一番プレーンなろく助塩

【白塩の原材料】食塩(オーストラリア製造)、昆布、干椎茸、干帆立貝

だしが入っている塩というのは、ろく助塩以外にも使ったことがあるのですが、物理的に塩と粉末にしただし粉を混ぜているものだったので、色が薄い茶色のような色のものが多かったような🙂

ろく助塩は、真っ白。サラサラしていて、とても細かい。《つまり、単純に塩とだしを混ぜたのではなく、全くの独自の製法ってことなんですよね、不思議》

そのまま舐めてみても、旨みを感じる。そして、マイルドなお塩です。


梅味の塩も一緒にお取り寄せしてみた《かわいいピンク色の塩》

梅はかわいいピンク色。 ん、この香りは。なんかくせになる感じのあれ。

【梅塩の原材料】食塩(オーストラリア製造)、梅肉、昆布、干椎茸、干帆立貝、砂糖、還元水飴、味醂/酸味料(アミノ酸等)、香料、甘味料(ステビア)、着色料(赤102、黄4)

おっと、意外といろいろ入っているんだなぁ。 単純に梅が好きなので、あまり原材料などは見ずに、梅塩を選んだわけですが。 添加物が気になるなぁという方は、味つきのタイプでも添加物を使っていないものもたくさんあるので、原材料名のところをそれぞれチェックしてみてくださいね✨✨


ろく助塩をいろんな料理に使ってみた

ろく助塩で作ったおにぎり🍙🍙🍙 これは本当に説明が要らない。食べればわかる旨さ。日本人の本能で感じるおいしさ。

ろく助塩でいただく天ぷら。フレーバーつきの塩の方が合うかも。《抹茶なんか特に良さそう》

ゆでたまごも。

ろく助塩で作ったきゅうりの漬物。

だし不要のろく助塩のみ使った煮物。ホントに水とろく助塩だけしか入れてない。

焼き野菜。

そもそもこういう商品がある。《近所のスーパーで見つけて購入》
原材料名をチェックしてみるとほんとにろく助塩だけみたいですね。 旨くないはずがない。

米、肉、魚、野菜、たまご。日本人が好きなものの旨みを表に引き出す天才ろく助塩。おにぎり、漬物、煮物、炒め物、焼いたもの、天ぷらなどいろんな調理方法にも万能に使えます。



記事の内容についてのお願い

情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。

  • この記事を書いた人

sakko/さっこ

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。お取り寄せが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は、500以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでもたくさんのお取り寄せを紹介しています。是非フォローお願いします。

-調味料/油/ドレッシング, 東京