ようかん 京都

口コミ コーヒーゼリーの花ようかん 七條甘春堂と旅の音のコラボで生まれた進化系羊羹

投稿日:

七條甘春堂と珈琲焙煎所旅の音のコラボで生まれた《コーヒーゼリーの花ようかん》をお取り寄せして食べてみました。

うーん、おもしろい✨✨


進化系羊羹にはまる とっておきのお取り寄せで羊羹を勉強中

最近、コチラの2冊の本を購入し、暇さえあれば眺めてニヤニヤしています。

お取り寄せ好きの私にとっては、もうパラパラ見ているだけで楽しいのですが、食べてみたくなるような、えっ、それってどんな味なの、というような羊羹がたくさん載っていてですね・・・・・羊羹は元々大好きですし、いろいろ食べてきましたが、羊羹という食べ物の奥行を見誤っていたのだなと反省しました。 しばらくは羊羹お取り寄せ強化月間ということでコチラのブログでもいろいろな羊羹を紹介できたらいいなと思っています。


とりあえず、進化系羊羹の代表格 コーヒーゼリーの花ようかんを食べてみよう

コーヒーゼリーの花ようかん、ステキなパッケージですね。


私これめっちゃ好きです。捨てるのもったいないなぁ✨✨

コーヒーゼリーの花ようかんを簡単に説明すると下から。

  • コーヒーゼリー
  • 羊羹《あんこ》
  • ミルク羹
  • ラズベリーとミント

です。私は、アイスクリームで人気のチョコミントがあまり好きではない派なので、うーん、ミントかーおいしいのかなぁー と心配していましたが、そもそもミントはバランスとしては香る程度でそんなに強くはないですし、コーヒーの少しの酸味と共鳴して爽やかというか、何とも言えないいい感じです。


これは一層ずつ食べてみるしかないな

一層ずつ味わって食べてみました。

《コーヒーゼリー 》 コーヒーは、珈琲焙煎所旅の音が丁寧に焙煎したエチオピアコーヒー コーヒーには甘みがついています やわらかい味わい 優しい味わい

《羊羹》 まぁ、つまりあんこ 優しい味わい むっちりした食感

《ミルク羹➕ミント➕ラズベリー》 ミントほんのり香る程度 ラズベリーひっかかりのある食感がアクセント ミルク羹 それぞれの味わいを繋ぐ役割なのかな、と私は思った


やっぱりおもしろい羊羹 口の中でいろんな味の融合と出会う うーん新感覚

全ての層を一緒に口の中に入れて味わう。全ての主張を感じるし、しっかりいろんな味が顔を出すけど、うるさくはない。まとまっている。

コーヒーゼリーの層は、コーヒーゼリーだけで食べてもすごく優しい味わいなのだが、全て一緒に食べても、負けることなく、ちゃんと優しく香る。ミルク羹と共鳴してカフェオレっぽく感じたり、ミントと共鳴して酸味を感じたりする。いやぁ、ここにしかない唯一無二の羊羹、満喫させていただきましたー。



【お取り寄せ白書】インスタもよろしく

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-ようかん, 京都
-, , , ,

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.