焼きそば 福島

口コミ なみえ焼そば 超極太麺がもちもちしておいしい B級グルメ≪旭屋≫

投稿日:2021年2月15日 更新日:

旭屋のなみえ焼きそばをお取り寄せしました✨✨
なみえ焼きそばは、1950年代に福島県浪江町で生まれた焼きそばです。現在では、人気のB級グルメとして地元の方からだけでなく、全国の方から愛される焼きそばになりました🙂🙂

私は東日本大震災の時に、避難所の炊き出しのニュースを見ていて、なみえ焼きそばのことを知り、食べてみたいと思ってお取り寄せしてみたのがきっかけで、すっかりお気に入りになり、その後何度もリピートしています。


人気のB級グルメ《なみえ焼きそば》ってこんな焼きそば

  • 福島県浜通り《浪江町》でよく食べられ&愛されている焼きそば
  • 第8回B1グランプリでは大賞を受賞
  • 極太麺‼️
  • 1950年代生まれた焼きそば 当時、農業・漁業・林業などの第1次産業に従事している方が多かった浪江町の人々 そんな方達に対して「安く」「旨く」「腹持ちのよいもの」として提案され、好まれた
  • 仕上げに一味唐辛子をかけて食べるのが浪江流

《旭屋なみえ焼きそば》私は冷蔵タイプをチョイス

こんな感じ届きます。 常温タイプもありますが、私は冷蔵タイプをチョイス。

食材全て1食分ずつ個別包装になっています。

白いのはラードです。後、ソースと一味唐辛子。


なみえ焼きそばを食べた感想/レビュー

うーん、相変わらず麺太いなーー🙂🙂相変わらず、麺がモチモチしておいしいんだよなー。 具は、旭屋からの提案の通り、豚ばらともやし。特にもやしを大量に入れるのが浪江流だそう。麺ともやしが同量になるくらいでもいいらしい。私が作ったのは、ちょっと麺の方が多いかなーー😶😶

麺のモチモチした食感ともやしシャキシャキした食感交互感じることできておもしろいですね。

ソースは、濃厚。でも、濃すぎず。濃厚な中に甘みもあって食べやすい。 作る人が私だし、安物のフライパン&IHなので、やっぱり現地で食べる味よりは劣るのだろうなーと思いますが、ラードの独特な香ばしさのおかげでより現地の味に近づけているのかなと思います。 太麺なのもあってうどんっぽさがあります。でも、焼きそば。麺に太さがあるので、噛み締めると小麦の風味をほんのりと感じることできるのでそのせいもあるのかなぁと思います。


一味唐辛子をかけるのが浪江流

また、一味唐辛子がいいですねー。濃厚なソースとも相性がいいんですよねー。辛すぎないけど、じんわり辛い後味が後を引いて、くせになります✨✨



【お取り寄せ白書】インスタもよろしく

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-焼きそば, 福島
-

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.