石川

口コミ【きんつばの中田屋 きんつば】ぷりぷりの大粒の大納言が・・・・

投稿日:2011年11月4日 更新日:

きんつばと言えば、中田屋。中田屋と言えば、きんつば。金沢のお土産の定番でございますなぁ。

いただきものの中田屋のきんつば、ありがたい・・・・・

中田屋のきんつばを食べて育ったから、きんつばに関しては舌が肥えている私・・・・・・

きんつば自体、金沢のお土産の売れ筋で良く選ばれていて、どこの和菓子屋にもありますが、みんなが口を揃えて「やっぱり中田屋のがおいしい」というのがわかります。(死んだおばあちゃんが中田屋のきんつばが大好きで)私も小さい頃からよく食べていたのできんつばに関しては舌が肥えてるのかもなぁ(汗)この前、関西でお土産にきんつばを買ったけど、あんまりおいしいと思わなかったもんなぁ。


改めて丁寧に味わって食べるとやっぱりおいしいとしかいい様がないよなぁ・・・・・

昔は1個100円くらいだった気がするんですが、今は単品で買うと(パッケージのせいもあるんだと思いますが)1個178円もした!!

やっぱり中田屋のきんつばだなぁ

でも、食べる度においしくなってる気がするんですけど!!

きんつばは金沢のお土産の定番

大粒で風味い~い大納言・・・・・小豆の素朴なおいしさと甘みが、口の中にいっぱいいっぱい広がります。

そして、何なんだ。この穏やかで優しい甘みは~。


きんつばの原材料はシンプル 砂糖、小豆、小麦粉、寒天・・・・そして最後に塩(塩がけっこういい仕事?!)

原材料名のところを見ると、砂糖、小豆、小麦粉、寒天・・・・・とシンプル。そして最後に。 (この程よい塩がこの穏やかな甘さの秘密か!?)

食感・程良い甘さ 共にGOOD

口に含むと、まずかすか~に、ほのか~に塩っぽい味ががします。塩の風味と小豆の甘さがぶつかり合うことで、どうやら甘みがまろやかに、穏やかになる模様。この塩気を含む穏やかな甘さこそがくせになってしまうんだなぁ。

やっぱり他のきんつばとは一線を引くおいしさがあるなぁ。私の中で他はない、不動のきんつば屋さん。中田屋さんにはずっと金沢でおいしいきんつばを提供していて欲しいです~。

中田屋 きんつば お取り寄せ・通販情報


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.