チョコレート 紅茶 東京

口コミ トロアのボンボンショコラ≪トロボン≫深い味わいのチョコレート≪バレンタイン≫

投稿日:2022年2月6日 更新日:

ご縁があって、トロアのtoroaマリアージュセット《バレンタイン商品》をお試しさせていただきました✨✨


Toroaマリアージュセットはチョコレートと紅茶セット《バレンタイン商品》

  1. toroBon/トロボン《トロアのボンボンショコラ》
  2. トロアティー個包装《5種類のフレーバーが1枚ずつ➕ショコラベリー1枚おまけ》

トロボンはトロアティーのイメージを落とし込んだボンボンショコラ

ボンボンショコラってどういうチョコレートなのか、私の中で曖昧だったので調べると【中に詰め物をした一口サイズのチョコレート】のことみたいです。トロボンは、去年発売されたトロアのオリジナルの紅茶≪トロアティー≫の5種類のフレーバーをイメージして作ったショコラなので、詰め物=トロアティーのイメージや味や香りなどが詰まっているってことです。

トロアティーが大好きなので、そのイメージがそのままチョコレートに落とし込まれるなんて、興味津々😶😶

  1. マスカットライチ
  2. ジンライム
  3. カカオバニラ
  4. キャラメルベリー
  5. 白桃フランボワーズ

紅茶で飲んでもおいしかったこちらの5種類がチョコレートに✨✨うーん、早速食べてみましょう✨✨


白桃フランボワーズの感想

白桃フランボワーズです。 優しく香る緑茶。 そこに加えて、これまた優しいフランボワーズの酸味。

フランボワーズが層が少しプルッとゼリーっぽい感じ故に長く舌に残り主張する感じがニクイのです。そして、後味に広がるチョコレートのコクみたいなもの。あーあ、深いなー😶😶


マスカットライチの感想

マスカットライチです。 岡山県産マスカットアレキサンドリアをピューレ状にして混ぜてあるとのこと。私の想像力では、マスカットの甘みや酸味というのは、チョコレートの甘みや個性に埋もれてしまうかなーと思ってしまうのですが、ちゃんとマスカットの香りをしっかり感じる。うーん、これはスゴイ✨✨


カカオバニラの感想

カカオバニラです。 ザクザクなアーモンドプラリネの食感。 甘々な中にあるアーモンドの香ばしさがGoodです✨✨他の種類をみていると、酸味との組み合わせが多いので、甘✖️甘のチョコレートは、全体的なバランス的にもいいのかなと思います。


ジンライムの感想

ジンライムです。 これは、お酒の香りが勢いよくやってくる。 大人なチョコレート。


キャラメルベリーの感想

キャラメルベリーです。 こちらもカカオバニラ同様にザクザクな食感がおもしろい。ブラックベリーとラズベリーを交配したタイベリーが隠し味。こんなに詰め込んであるのにシンプルにチョコレートの風味もしっかり主張してくるのもいいなーー✨✨


トロボンはひとつひとつ手抜きのない深いチョコレート

うーん、どれもおいしかったです。 中でも気に入ったのは、白桃フランボワーズとマスカットライチ。トロボンは、一粒ずつ、ちょっとずつ違った味を楽しめるっていうのも魅力なのですが、白桃フランボワーズやマスカットライチだったら、そればっかり5個入りでも欲しいかもー。とってもおいしい、とっても楽しいチョコレートでした✨✨



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko/さっこ

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-チョコレート, 紅茶, 東京

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.