餃子 広島 おすすめ

口コミ 広島餃子家龍の塩レモン餃子 鶏肉とレモンの風味でさっぱりおいしいぎょうざ

投稿日:

ご縁があって、広島の餃子家龍の餃子達🥟をお試しさせていただきました✨✨

いろんな種類の餃子を送っていただいたのですが、今日はその中で《新説!所ジャパン》や《マツコの知らない世界「お取り寄せ餃子の世界」》などのメディアでも紹介され、話題の《塩レモン餃子🍋》についてまとめていきたいと思います✨✨

餃子家龍の餃子は、変わったものが多いんですよ。塩レモン餃子ももちろん初体験ですが、一緒に送ってもらった牡蠣餃子もどんな味なのか、食べる前からわくわくしてるんです。


餃子家龍の塩レモン餃子食べてみた感想/レビュー

こんな感じのパッケージ。《広島の「ぶちうまい」を包んどるけぇ》に熱いものを感じます。

開くと、比較的小ぶりな餃子がキレイに並んでいました。冷凍のまま焼いていきます。


丁寧な焼き方レシピ付きで誰でも上手に餃子が焼けますよ

丁寧な焼き方レシピがついてきます。見ながら焼きます。

ガス火とIHをちゃんと分けて書いてくれてあるのがうれしいなぁ。《個人的にはIHの方が餃子をおいしく焼くのを難しく感じています》

焼き色チェック✨✨うむ、こんがり焼けてます、合格。


塩レモン餃子のあんのベースは豚肉ではなく鶏肉

塩レモン餃子は、いろいろな面で個性的で珍しい餃子かなと思いますが、まず、中身のあんに豚肉ではなく鶏肉が使われているというのが大きなポイントのひとつ。

鶏肉なので、豚肉にはないサッパリ感と、少しムチッとして残る歯ごたえとまではいかないけど、弾力というか、食感が違いますね。


旨みジューシーさ、塩とレモン、一気にブワッと感じる

口の中に含むとまずサッパリ感を感じますが、噛み締めると同時にブワッと広がる旨みとジューシーさがあります。そして、その中から、塩とレモン🍋の爽やかな風味もググッと広がってくるから・・・・・うーん、たまらん。私、これ、好きです。

皮は薄め。焼き面はカリッと香ばしい。 あんとのバランスがよくサラッと食べれちゃいます。


たれは何もつけないがおすすめ

一緒にいただいたパンフレットには、たれの代わりに【塩】もしくは【何もつけない】がおすすめとありました。中のあんがとてもバランスよく考えられているものなので、塩なくてもいいかも。個人的には【何もつけない】がベストかなと思いました。 にんにくも使用していないので、後味もさっぱりでニオイも気になりません。ちょっと個性的な餃子でしたが、我が家では定番になりそうです✨✨



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-餃子, 広島, おすすめ

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.