パン・ベーグル・ピザ 石川 石川

口コミ 金沢のおいしいピザのお店サリーナのピザがお取り寄せできるようになった件

投稿日:

大好きなピザのお店サリーナのピザが通販もできるようになったようなので、金沢の人以外にも是非味わって欲しい、金沢の人だけのものにしておくのはもったいないと思ったのでこちらでもまとめていきたいと思います✨✨


サリーナの冷凍ピザをnikuocircus/ニクオサーカスで買った

最近、自宅から程よい距離のところにできたnikuocircus/ニクオサーカスという冷凍食品のお店がお気に入りの私。nikuocircusでは、他の金沢の人気店とのコラボの冷凍食品もたくさんラインナップしています。

そこでサリーナのピザも見つけた時は、テンション上がりまくりましたー😆😆そして、詳しく調べていくと通販できるサイトができているではないですかーーー。


マルゲリータとほうれん草とベーコンのピザ食べた感想/レビュー

  • マルゲリータ
  • ほうれん草とベーコンのピザ

ニクオサーカスでは、こちらの2種類があったので買いました。ホームページを確認するともっとたくさんの種類のピザがありました。

クリスマスのディナーの一品として、こちらのピザを食べました。いやぁ、サリーナのあのピザをお家で食べれるなんて感動です✨✨最高のクリスマス✨✨


サリーナは真のナポリピッツァ認定店《石川県唯一》

サリーナな石川県内で唯一の【真のナポリピッツァ認定店】だったりします。ちなみに真のナポリピッツァの定義とはこのようなものだそうですよ😶😶

  1. 生地に使用する材料は、小麦粉、水、酵母、塩の4つのみ
  2. 生地は手だけを使って延ばす
  3. 窯の床面にて直焼きする
  4. 窯の燃料は薪もしくは木くずとする
  5. 仕上がりはふっくらとして「額縁」がある
  6. 上にのせる材料にもこだわる

生地は「小麦粉」「水」「酵母」「塩」の4つのみということですが、サリーナのピザは、すごく「塩」が主張します。塩辛いという意味ではありません。穏やかで甘みのある塩の存在感が主張するのです。


サリーナのピザに使っている塩はあげ浜塩田で作った貴重な塩

サリーナで使っている塩は特別。

店主の祖父・角花(かくはな)菊太郎 が能登で400年続く【あげ浜塩田】を守り続けた塩士。

ということで、それはそれはおいしい、また貴重な塩を使っているのであります。サリーナというのも日本語で「塩田」という意味なんだそうですよ。

この独特な塩の味わい。これ、他のお店のピザでは出会ったことがない。一度食べるとくせになってしまうのあります。生地も表面はカリッと香ばしく、中はもちもち。

チーズもトマトソースサイコー。もう、おいしいんです✨✨✨


サリーナの実店舗金沢市窪から金沢市香林坊に移転

初めてサリーナのピザ食べて感動したのは10年以上前。

以前、店舗は金沢市端っこ【窪】の方にありましたが、今は金沢市中心【香林坊】で営業されています。 新しい店舗の方にも行ってきましたが、いつも混んでいるイメージ。金沢住む私もサリーナの冷凍ピザが簡単に手に入るのはすごくありがたい。常に冷凍庫にストックしておきたい心持ちです。



記事の内容についてのお願い

  • 情報は掲載時点のものです。商品の詳細《パッケージ/価格/セット内容その他》が変更になっている場合がありますので、販売サイトでご確認ください。

  • 味、食感等の感想は、あくまで私個人のものです。実際に食べた時に違う感想を持たれる方もいると思います。その点はご了承の上、購入は自己判断でお願い致します。


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます。 レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-パン・ベーグル・ピザ, 石川, 石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.