魚類 福岡

口コミ 島本の辛子明太子 国内産真子使用だからおいしい ≪明太子選び方≫

投稿日:2021年1月26日 更新日:

ご縁があって、島本のオリジナル辛子明太子と博多もつ鍋をお試しさせていただきました✨✨

島本は辛子明太子をメインに取り扱う博多の食品屋さんです

島本は、博多駅から徒歩10分のところにある地元の方から愛されている《食品屋》です。辛子明太子。もつ鍋。辛子高菜に柚子胡椒。私の好きな福岡のおいしいもの全部ある。今度、他の食品もお取り寄せしてみたいなぁ✨✨


《島本の辛子明太子》国内産 素材にこだわっているからおいしい

【希少で高品質/こだわりの国内産原卵】島本では辛子明太子の素材であるスケトウダラの卵(たらこ)に、国内産の真子を使用しております。現在、国内流通している辛子明太子の9割以上は冷凍卵と言われる輸入物であり、最高品質と言われる国内産真子は、全体の1割にも満たない大変貴重な原卵となっています。島本では、創業以来この最高の素材にこだわり続けています。

そうだったのかーーー。知らなかったーーーー。 博多は明太子激戦区。たくさんの明太子屋さんがありますので、お取り寄せする時は、どのお店のものにしようか迷ってしまいますが、「国内産真子を使った明太子である」ということは、数ある明太子から島本の明太子を選ぶ理由になると思いました。贈り物として選ぶ時も国内産真子かどうかというのは、私の中でチェックしたいポイントになりました。


島本の辛子明太子/オリジナル明太子食べてみた感想/レビュー

いやぁ😆😆おいしいですーーーー。

進まないごはんなんてありますかーーーーー。

確かに、口の中に入れるとひと粒ひと粒をしっかりと感じることができます。 近所のスーパーで買った安物明太子と比較してみたんですが、スーパーのは、(島本の明太子と比較すると)そういう味の明太子ペーストのように感じてしまいました。

島本の明太子がひと粒ひと粒が、生きているようで、口の中でサラサラ、ホロホロとほどけて、プチプチと主張してきます。いやぁ、違うなーーー😶😶 明太子大好きなので、スーパーで買ったものでもいつも喜んで食べているのですが、やっぱり食べ比べると違うもんですねーーー。


辛さは控えめ 優しい味わいの明太子です

辛さは控えめです。優しい味。 基本辛いものがあまり得意ではない人なので、個人的にはちょうどいいと思いました。辛いのが好きな方は、辛口明太子があります。


シンプルに白ごはんのお供にするのが正解

当たり前ですが、白ごはんにかけて食べる、これがベスト。これがシンプルでおいしい。

タラモサラダやちくわ炒め、いつも明太子でやってるレシピを作ってみました。まぁ、当然おいしいのですが、なーんかもったいない気がしてしまいましたー。全部白ごはんにのせればよかったよー。


私がいただいたのはオリジナル辛子明太子 博多古地図の書いた包装紙も素敵でした

ホームページの写真では明太子が3本入っていますが、私がいただいたものは4本入っていました。量はグラムで決まっているので、本数は明太子の大きさによって変わるのだと思います。

ちなみに、私がいただいたのは、博多の古地図が素敵な包装紙の贈答用にぴったりのタイプでしたが。

少しお安い簡易パックもあります。自宅で食べるだけなら、簡易パックでもいいかもしれませんね。

おいしい明太子、満喫しました。サイコーでしたーーーー。



【お取り寄せ白書】インスタもよろしく

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強 ※インスタでお取り寄せ白書の更新情報がチェックできます。是非フォローお願いします。

-魚類, 福岡
-

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.