Home > お取り寄せスイーツ(洋菓子) | お土産/地方名産/ご当地グルメ | チョコレート・チョコレートケーキ | 東京 | 焼き菓子 > 【ベルン ミルフィユ】喜ばれる手土産

【ベルン ミルフィユ】喜ばれる手土産

ベルンのミルフィユが食べたくて高島屋の通販サイトでベルン自慢の味の詰合せ。をお取り寄せしました♪

ベルンのミルフィユとの出会いは、3年ほど前に東京の方からお土産でいただいたことです。その方いわく、東京では、ベルンのミルフィユと言えば、手土産の大定番らしく、知らない人なんていないのだとか。その時は、「ミルフィーユ」だと思ってたけど、「ミルフィユ」が正解。伸ばさないんですね。

あまり通販には力入れてないのか?公式のホームページもなさそうだし・・・・・

でも、食べると・・・・・おいしくてすっか~りはまってしまった(汗)
私の知る限り、通年で通販できるところはないけど、冬のお歳暮シーズンだけ高島屋の通販サイトで毎年取り扱いがあるなぁ。私もそこを狙って!!自分用にベルン自慢の味詰合せ。を取り寄せることができました。

ベルンのミルフィユ・・・・・かわいらしい花柄のパッケージ

かわいらしさと、懐かしさを感じる花柄のパッケージに包まれてミルフィユがやって来た。 味は、3種類。

  • スイートチョコレート
  • ヘーゼルナッツチョコレート
  • ミルクチョコレート

・・・・・私は、キリッとしたチョコレートの風味が特徴のスイートチョコレートが一番好きかな??ヘーゼルナッツチョコレートとミルクチョコレートは、角のない優しい甘さが特徴。

パッケージを持ち手にして食べる・・・・・手が汚れません

このようにパッケージが破れるようになっています。持つところが残るように。全てパッケージを外すと食べている内にチョコがとけ、手がチョコまみれになりますね。とけやすい=口溶けがいいってことでもある。

故に、夏場は冷蔵便じゃないと無理やな?そういう意味で(常温便でもチョコが溶けない)冬場しか通販してないのかな??

サクサクのパイ生地がおいしい

口溶けの良いチョコレートの中身は、サクサクのパイ生地。とっても薄くって何層にもなっています。その層を潰すようにかじるわけですが、ボロボロと崩れたりせず、とっても繊細なバランスで保たれている。口の中で、サクサクサクサクとパイ生地が崩れ、同時にチョコも溶け、生クリームも出てくる。このバランスがすばらしくおいしいんですよねぇ。

高島屋のホームページで、詰め合わせの写真を見てテキトーにこれ!!と決めたので、ミルフィユは、6個しかないって勘違いしてました。実は、2段重ねになってて12個入ってたんです~。自己完結の勘違いとはいえ、想像より倍ミルフィユが食べれると思ったら大喜びしちゃいました(ち~ん)

ベルン ミルフィユ お取り寄せ・通販情報

【ベルン ミルフィユ】喜ばれる手土産関連エントリー

  • お取り寄せ白書では、お取り寄せ・通販が大好きな管理人sakko*が、実際に注文し、食べて、飲んで、写真を撮って・・・・素直な感想をアップしています。 感想はあくまで私個人のもの。実際に食べた時、飲んだ時には、違う感想を持たれる方もいらっしゃると思います。その点はご了承ください。

  • にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ 人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加中です。お取り寄せ白書が気に入っていただけたら・・・・記事が役に立ったと思っていただけたなら、ポチリ★応援お願いします。

コメント(この商品に対するお取り寄せ口コミ情報や、このブログの感想、sakko*(管理人)にメッセージなどお気軽に書きこんでくださいね):0

Comment Form
Remember personal info

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://dimple-review.info/00986.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【ベルン ミルフィユ】喜ばれる手土産 from お取り寄せ白書 | お取り寄せ 通販レビュー口コミブログ

Home > お取り寄せスイーツ(洋菓子) | お土産/地方名産/ご当地グルメ | チョコレート・チョコレートケーキ | 東京 | 焼き菓子 > 【ベルン ミルフィユ】喜ばれる手土産

Search
【お取り寄せ白書】管理人自己紹介

管理人のsakko*で~す

【管理人】sakko*(さっこ)
1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。コーヒー屋さんでパートをしながら、お取り寄せの日々。レビュー記事は1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。どうぞ、ごゆっくり。

もっと詳しく・・・・私について・このブログについて、受賞歴などはこちら

Feeds
Meta
おすすめ
specialthanks&訪問ありがとう
楽天市場のおすすめ

Return to page top