梅ジャムに挑戦!!

ジャム 和歌山

猿梅の完熟うめじゃむ(梅ジャム)の感想 和の酸味がおいしい

投稿日:2015年5月17日 更新日:

猿梅の完熟うめじゃむ(梅ジャム)をお取り寄せしました。猿梅の梅干し(特にまろやか)のおいしさに激はまり。今回、つぶれ梅を買うついでに前々から気になっていた梅ジャムも一緒に送ってもらいました❤(ご丁寧にスプーン付きでした。)

梅ジャムに挑戦!!

猿梅の梅ジャムは、甘みと酸味のバランスがよく食べ飽きない

恥ずかしながら、梅ジャムという食べ物自体を食べたのは初めて。
酸っぱさはありますが、柑橘系の酸味、洋風の酸味とは違いますね。何となく「和」の雰囲気漂う酸味。例えば、マーマレードのように、少し苦みなど後味が残ったりすることがありません。とっても爽やかで、スッと酸味も上品に消える、後味を残さないのが特徴だったりします。酸味もありますが、甘みもほどよく。酸味と甘みのバランスがいいので食べ飽きません。

食パンにぬって食べます❤

おいしかったです。日本人は白ご飯に梅干しが定番だけれども、パンにも梅ジャムでしっくりくるんだなと納得させられました。初めて食べたのに何か安定感あるなぁ。


ひっかかりのないなめらかな食感です

ちなみに、わざと果肉をごろっと残してあるようなジャムがありますが、こちらの梅ジャムはそういうタイプのジャムではないようです。食感が均一になるようにしっかり煮込んで梅の果肉は丁寧に溶かされています。ひっかかりのないなめらかな食感です。

故にパンにもぬりやすいし、甘みと酸味のバランス、どこを食べても同じです。


猿梅では、梅シロップ・梅フルーツソース・梅ジャムのラインナップがあるので用途に合わせて使うといいです

今回同時に梅シロップもお取り寄せしました。梅シロップは梅ジュース(もしくは炭酸)にする用です。

猿梅のラインナップは、梅シロップ・梅フルーツソース・梅ジャムとあり、順にとろみが強くなります。梅ジャム、パンにぬる以外に何か使えないかなということで、ヨーグルト(今、ギリシャヨーグルトにはまっているのだぁ。)にかけてみたりもしたのですが、ヨーグルトには、梅フルーツソースの方が向いていたのかもとちょっと後悔。

最近は、素直にパンにぬって食べるだけにしていますが、食べ飽きませんね。やっぱり日本人には、「パンにも梅」で再び納得させられました。




  • 猿梅の完熟うめじゃむを大手ショッピングモールで探す
posted with カエレバ



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-ジャム, 和歌山

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.