オーブントースターで1時間ほどかけてじっくり焼きます

おいしっくすくらぶ体験記 野菜 鹿児島

おいしっくすの生キャラメルいもの感想 上品な甘さ 和菓子みたい・・・

投稿日:2014年2月3日 更新日:

おいしっくすくらぶに加入して、早半年。
おいしくて安全な野菜達を毎日食べれてよかったにゃあと思ふ今日この頃でありますが。 たまに「おまけ(無料のお試し)」をいただけたりするのもおいしっくすくらぶのうれしいところ❤(むふふ)
今回、いただいたのはお試し生キャラメルいも(鹿児島県産さつまいも)です。

お試し生キャラメルいもをいただきましたぞ~

おいしっくすのネーミングセンスがずるい 生キャラメルいもって(じゅるり)

おいしっくすがずるい(?)のは、このネーミングセンス。生キャラメルいもだなんてずるすぎるぅ~。そりゃあ、一度食べてみたくなりますがなぁ~、私のようなお取り寄せ好きは特にですよ~。


生キャラメルいもを素直に焼き芋にしてみた

早速、焼きいもにしてみます。オーブントースターで1時間ほどかけてじっくり焼いてみましたよん❤

オーブントースターで1時間ほどかけてじっくり焼きます

安納芋が大好きな私です。
スイーツみたいなさつまいもと言われるとどうしても安納芋と比べずにはいられませんが・・・・・。

スイーツのようにスプーンですくって食べる

生キャラメルいも・・・・うんうん、甘いです。しっとりしていて、なるほど、スプーンですくって食べるのもありです。

ホクホクというよりしっとりの食感の強いさつまいもですが、安納芋のように、べちゃべちゃはしていません。
安納芋と比較すると上品でおとなしいイメージを受けましたが、さつまいもとしてのポテンシャルは高い。安納芋(べちゃ芋)が、その個性故に賛否がわかれるのに対して、生キャラメルいもは、万人受けしそうな感じですね。

(個人的には)安納芋も生キャラメルいも、甲乙付け難い。それぞれの良さがある。
安納芋=スイートポテトのような洋のスイーツのイメージ、生キャラメルいも=きんとんや、芋羊羹のような和のスイーツのイメージと私の中では分類されました。


生キャラメルいもに塩気をちょい足し

おいしっくすのホームページでは、生キャラメルいもに(塩気を)ちょい足しを推奨してたので、私もプラスマヨネーズに挑戦してみましたよん。他には、ストレートに「塩」、または、「黒胡椒」「バター」などと合わせてもおいしいそうです。

マヨがけで、甘みに奥行が生まれますなぁ

うんうん、確かに、おいしい。
マヨネーズのキリッとした酸味や塩気の後に、生キャラメルいもの甘みが時間差で主張して、甘みに奥行が出たみたい❤ う~ん、お試し、ごちそうさまでした。あ~、箱ガイシタイナァσ^_^;




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-おいしっくすくらぶ体験記, 野菜, 鹿児島
-

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.