萩・井上商店のふぐ煎餅と明太子煎餅❤

お取り寄せスイーツ/和菓子 お土産/ご当地グルメ せんべい・おかき 山口

山口土産【萩・井上商店 ふぐ煎餅(辛マヨ)&明太子煎餅】辛さが後を引く・・・・

投稿日:

旦那が社員旅行で福岡県に行って来ました。
グルメ好きの妻を思って(?多分ね)たくさんお土産(おやつ)を買ってきてくれましたよん❤

萩・井上商店のふぐ煎餅と明太子煎餅❤

こちら、萩・井上商店のふぐ煎餅と明太子煎餅は、福岡のお土産じゃなくて、山口県(萩市)のお土産みたいですね。

福岡から船(ツアー)で 巌流島(がんりゅうじま)に行ったって言ってたしなぁ。
ちなみに、萩・井上商店ですが、しそわかめも有名だそうです。秘密のケンミンショーとかで紹介されたとかなんとか。(なぜしそわかめも買ってこないのか~?!ぶうぶう)

ふぐのおせんべい・・・・原材料名のところにふぐ(クロサバフグ、シロサバフグ)とあります。3年位前に初めて本格的なふぐをいただき食べましたが・・・・・(その時の記事【下関ふぐ本舗 とらふぐ鍋(ふぐちりなべ、てっちりなべ)】あっさり、繊細な旨みも良かったら合わせて読んでみてくださいな❤)
そちらにも書いた通りに、ふぐって、非常に淡白で、かなり繊細な味わいですので・・・・こちらのおせんべいの口に含むとやってくる磯っぽい風味は、原材料名で先にきているイカ効果かもしれませんね(汗)でも、実際にふぐが入っているおせんべいは、山口県のお土産らしさがグンとアップしますし、贈る側にとってもいいですね。

ピリッと辛いふぐ煎餅とじわ~んと辛い明太子煎餅

ふぐ煎餅・・・・・さっくり、パリッとした食感に、ところどころさらに固めでちょっと引っかかる感じの食感が残ります。
そして、この不思議なピリッと、チクッと、辛い感じが、今までにない感じ。辛子マヨネーズを使っているみたいですね。マヨネーズのまろやかさも感じます。こりゃあ、おいしいですね、これ好きです。

明太子煎餅も食べましたが・・・・・う~ん、こちらもピリ辛なんですがね、じわーんとやってくる辛さで、ふぐ煎餅のものとはまた違った種類の辛さでおもしろい。

一枚一枚個別包装になっています

こういうしょっぱい系のせんべいって、私の住む金沢も含め、けっこうどこにでも売ってる定番なお土産だったりしますが、こちらは、食感や味のバランス、アクセント(ピリ辛)・・・・・何となく心に残るものがあり、印象深かったです。旦那もお土産にしてよかったと言っていました。

萩・井上商店 ふぐ煎餅(辛マヨ) 明太子煎餅 お取り寄せ・通販情報



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-お取り寄せスイーツ/和菓子, お土産/ご当地グルメ, せんべい・おかき, 山口

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.