高木屋の紙ふうせんを食べてみた

最中(もなか) ゼリー・あんみつ 石川

口コミ 高木屋の紙ふうせんの感想 最中の中にゼリーの意外性

投稿日:

ずっと食べてみたいと思っていたあんず餅を買いに、菓匠高木屋へ。

ついでに、紙ふうせんも買ってきました✨✨


紙ふうせんは最中の中にゼリーが入った和菓子です

紙ふうせんは、最中の皮の中に角切りにしてあるゼリー(錦玉)が入っているお菓子です。

高木屋の紙ふうせんを食べてみた

そのおもしろさ(他にはない組み合わせ)と、見た目のかわいさから、金沢のお土産としてとても人気があります。賞味期限も製造から25日間と長め、もちろん常温保存も可能です。

が、普段用に(地元の人が)和菓子を買うとしたら、断然、あんず餅かな❓すみません。紙ふうせんは、とても久しぶりに食べました。


金沢土産 最中の中にあんこ以外のものが入ってるもの多し(笑)

金沢土産として人気のあるものを心の中で並べてみると、最中の皮の中にあんこ以外のものを入れたがるお店が多いなぁ。

金沢のお麩の専門店不室屋では、最中の中に麩などのお味噌汁の具を入れちゃってますし、最近では、スープカレーも最中の中に入れちゃっています(笑)また、佃煮の専門店佃の佃煮でもくるみ煮を最中の中に入れてます。あ、お茶漬けが入っているのもあるらしい・・・・。

・・・・って言ってると、最中の中にゼリー(錦玉)が入ってる紙ふうせんは、普通に見えてきました?いやいや、十分おもしろい和菓子ですって✨✨


紙ふうせん 折り紙付きが素敵 金沢らしい

おしゃれ過ぎない気取らないパッケージ。

気取らないパッケージ

「第22回全国菓子大博覧会 大臣栄誉賞 受賞」「第25回全国菓子大博覧会 茶道家元賞 受賞」と、なかなかのいい子ちゃんなんですよ。

折り紙付きなのがなんか金沢らしい・・・・

5色の折り紙。紙ふうせんの折り方付き。おもしろい。なんか金沢らしいかも⭐️


紙ふうせんの味の種類

紙ふうせんの味は・・・・。

最中の中にゼリー
  • 【最中】ピンク【ゼリー】ぶどう
  • 【最中】黄緑色【ゼリー】白ワイン
  • 【最中】白【ゼリー】レモン
  • 【最中】ベージュ【ゼリー】黒糖

私が購入したのは、一番小さい9個入りのもので、【ベージュ/黒糖ゼリー】入っていなくてちと残念。


夏限定の紙ふうせんもあります

ちなみに、今ちょうど夏限定の紙ふうせんも販売していて、ちょっと食べてみたかったけど、今回はノーマルのみで我慢しました。

  • 【最中】白【ゼリー】桃風味
  • 【最中】水色【ゼリー】サイダー味

おぉ‼️夏らしいですね。


紙ふうせんは、最中とゼリーの食感の違いが楽しい和菓子です

最中のサクサクした食感が終わって、口の中で溶け出す頃にゼリー(錦玉)の爽やかな味わい(ぶどう、白ワイン、レモンの味わい)が、シャリシャリした食感と共にぐんと飛び出してくるのがおもしろいです。

爽やかなゼリーの味が飛び出してくる

特に、白ワイン味とはおしゃれですなぁ。

普段からガツガツ食べるような和菓子ではないですが、金沢のお土産としてよく選ばれているのには納得です😋😋




  • 金沢百番街で通販できます ≪高木屋≫紙ふうせん 9個入
  • 金沢百番街では、菓匠高木屋の商品以外(金沢の他の和菓子屋さんの和菓子や工芸品など)も同梱することができますよ。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-最中(もなか), ゼリー・あんみつ, 石川
-, ,

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.