お取り寄せスイーツ/和菓子 お土産/ご当地グルメ 最中(もなか) 茨城

【翁屋 最中「きぬの夕月」】みずみずしいあんこがすばらしい最中

投稿日:2012年9月6日 更新日:

ご縁があって翁屋のきぬの夕月(最中)をいただきました~o(^-^)o
翁屋と言えば、はんなり京都の宇治抹茶プリンがおいし過ぎたのが記憶に新しいところですが、プリンと同じく、おとりよせネットでも話題になったきぬの夕月(最中)が届いて、かなりテンション上がってまぁす❤

翁屋の最中「きぬの夕月」が届きましたよん~

春夏秋冬、季節の包装紙に包まれて届くそうで・・・・・今は紅葉~。う~ん、もう秋ですね。(まだ毎日暑いので秋を感じさせてくれるのはうれしい~)

敬老の日の贈り物に・・・・・

ちなみに敬老の日の贈り物にする場合は、このようなのしをつけることも可能。ほっこり~。

箱を開けるだけで、皮の香ばしい香りが・・・・・

箱を開いただけで、香ばしい最中の皮のいい香りが漂いました~。その香りの期待の通り、皮もおいしかったんですが、とにかくあんこがおいしくって感動しちゃいました~(@_@)

皮が香ばしい~

最中のあんこと言えば、ねっちりとした水分少なめ固めのものが多いですが、きぬの夕月のあんこはとろり~と水分多め、すっごくずみずみずしいのだぁ!!

ジューシーなあんこの中に、大粒、立派な小豆(翁屋自慢の丹波小豆)の食感。小豆の風味もすばらしい。あんこ自体はけっこう、こっくりと甘めで、とにかくたっぷり~なので食べ応えは大きいですが、後味にしつこさは残りません。

あんこが独特で、今までにない最中でした~

そう言えばこの間いただいたはんなり京都の宇治抹茶プリンの中の小豆も大きな存在感を発揮していたけど、翁屋が使っている小豆(作っているあんこ)には、どこか秘めたパワーを感じるんだよなぁ。ちなみに、プリンのは(丹波小豆じゃなくて)北海道産小豆だそうですが。詳しくは翁屋のホームページ、こだわりの素材(翁屋の小豆に対するこだわり)のページを見てみてください♪

今回は、旦那と二人であっという間に一箱平らげてしまったわけですが(贅沢~)上品なパッケージや、丁寧な仕事が伝わるおいしさの最中は、贈り物にしても喜ばれると思います~。

手づくり和菓子翁屋 翁屋最中「きぬの夕月」 お取り寄せ・通販情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-お取り寄せスイーツ/和菓子, お土産/ご当地グルメ, 最中(もなか), 茨城

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.