お取り寄せスイーツ/和菓子 お土産/ご当地グルメ ようかん 京都

京都伏見【総本家駿河屋 古代伏見羊羹】赤いさっぱりした甘さのようかん

投稿日:

京都旅行一日目。伏見桃山観光。
餃子の舗食KU~でお腹を満たした後・・・・・ 下調べ済みだった「赤い羊羹を買わなくては」と総本家駿河屋へ。

羊羹を包装してもらってる間、お茶と羊羹でもてなされました~

羊羹だけでもいろいろ種類があって迷いましたが、伏見のお店でしか取り扱ってないという古代伏見羊羹に決めました。

包装してもらっている間、お茶と羊羹でもてなしていただいてまったり~。京都ってこういうサービスがあるお店があってうれしい。そして、そこで出されるお茶は十中八九うまいんだなぁ。

古代伏見羊羹を買いました~

早速、いただきました~。 けっこう個性的な羊羹でありましたなぁ。

まず、赤い。
赤いくせに小豆、あんこの味です。

そして、表面がしゃりしゃりしてる。

しゃりしゃりは「砂糖の結晶」

このしゃりしゃりは「砂糖の結晶」だと説明がありました。しゃりしゃり感はけっこうな存在感があります。しゃりしゃりの中身はむっちり固めの食感です。

しゃりしゃり感を楽しむ、赤い羊羹

写真では厚めに切っていますが、もっと薄めに切って、刺身??みたいに食べた方が上品かもしれません。写真のものも、この後薄く切って食べました~。

さっぱりとした甘みが上品~

そしてそして、このさっぱりとした甘みがすばらしい!!
こうおいしいスイーツや和菓子達をいろいろお取り寄せしていると、甘みが強くても「自然な甘みだなぁ」「上品な甘みでしつこくないなぁ」などとの感想をよく持ちますが、この羊羹はその感覚を超越して甘みがさっぱり、あっさりしています。

甘さが残らない。スゥーッと上品に消えゆく甘さだなぁ。

しかも、刺身みたいな薄さで食べるもんだから、これ危険。何切れでも食べれちゃいそうだなぁ。
赤くてしゃりしゃりの羊羹なんて他にはないのでそれだけでもお土産にする(お取り寄せする)価値ありかも!?って思いました~。

総本家駿河屋 古代伏見羊羹(煉りようかん) お取り寄せ・通販情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-お取り寄せスイーツ/和菓子, お土産/ご当地グルメ, ようかん, 京都

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.