お取り寄せグルメ お土産/ご当地グルメ 魚類 惣菜・食材 和風惣菜 和風食材 山口

【下関ふぐ本舗 とらふぐ鍋(ふぐちりなべ、てっちりなべ)】あっさり、繊細な旨み

投稿日:

ご縁があって下関ふぐ本舗(ふるさと産直村)の国産とらふぐ料理セットをいただきました。先日は、ふぐ刺しを満喫し、ふぐのおいしさにメロメロになってしまった私ですが、今日は、とらふぐ鍋っ(ふぐちり、てっちりとも言う)o(^-^)o

とらふぐ鍋は、ふぐ刺し同様に初体験。
一緒に同梱されてきたふぐ鍋の作り方、説明書を見て、「ふぐちりって水炊きのようなものなのね」(ふぐを含めた具材を、水で煮てポン酢などにつけて食べる)と理解したのですが・・・・・

ふぐちり用のふぐです、冷凍で届きます

ふぐちり用のふぐです。

ぐつぐつ・・・・・・

作り方の紙には、「ふぐちり用のふぐとお好みの野菜(白菜、白ねぎ・春菊・生椎茸・えのき茸)、豆腐、くずきりなどを入れる」とあったので、「ん??昆布はいいのかなぁ~」と思ったのですが、とりあえずそのまま指示通りに作ってみることに。

土鍋がないのでフライパンで(汗)

煮込むこと数分。
火が通ったみたいなので、出汁を味見。

う~ん!!何とも淡泊であっさりとした旨みだにゃあ。
鮭鍋も好きなんですが、スープに鮭独特のいい意味での生臭さが主張するあ~いう感じとは違う。とっても繊細で、でも奥行きのある旨み。繊細すぎる故に、昆布を入れていたら、負けていたかもしれないなと思うほど。

あっさり、さっぱりの鍋ですなぁ

今まで味わったことのないおいしさだったな。その旨みと共に、ポン酢でいただく野菜達はまた格別。ふぐの身も同じくあっさり。プリッとした弾力は健在。骨のところもしゃぶって食べる。骨の近くは、さらに、旨みが強いなぁ。

ふぐは、鍋にしてもあっさりとしておいしい

翌日は、余ったスープを使っておじやに。

いやぁ、これまたうまい!!!このためのふぐ鍋だったのかと思えてくるほどうまい。 出汁の旨みは、塩をプラスすることによりより際立ちますね。私は、出汁に塩、ねぎ、溶き卵をプラスしておじやを作りました。

やっぱり〆はおじやです

とっても贅沢な気持ちになれました。
ふぐ刺しを食べた時も感じたのですが、思ったより高くないんですね。ふぐというだけで、庶民の私は、高価とか、贅沢とかってすぐ直結しちゃって今までお取り寄せしようと思わなかったんですが、全然、プチ贅沢で終われる額なんですよね。それは、もちろん下関ふぐ本舗さんの企業努力もあるのでしょうが・・・・・・ また、お取り寄せしたいです~。

下関ふぐ本舗(ふるさと産直村) とらふぐ鍋(てっちり) お取り寄せ・通販情報

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-お取り寄せグルメ, お土産/ご当地グルメ, 魚類, 惣菜・食材, 和風惣菜, 和風食材, 山口

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.