クリーム白玉あずきです

神奈川

鎌倉 甘処あかねのクリーム白玉あずき 煮あずきの上品な甘さにほっこり

投稿日:2015年7月26日 更新日:

鎌倉旅行2日目。
北鎌倉を散策後、歩いて鎌倉駅のあたりまで戻ってきました。その日は、かなり暑い日だったので、汗びっしょり&ヘトヘト。鎌倉のおいしいものを下調べして前もって見つけておいた鎌倉駅近く、少し細い道を入ったところ、甘処あかねで一休みです。

あかねは、煮あずきがおいしいお店です

あかねは、煮あずきが有名なお店。昼は、煮あずきやパフェなどがメインの和スイーツのお店、夜は「よしろう」と名前を変えて居酒屋さんになるんだそうですよ。

鎌倉で煮あずきが人気のお店あかねへ

鎌倉では、「煮あずきという食べ物」はメジャーなのかしら。
和スイーツ好きな私ですが、「煮あずき」と言われると、あまりその名前の響きにはなじみがないです。なじみのある名前で呼ぶならば、「ぜんざい」が「煮あずき」と似ているんじゃないかなと思うのですが、(実際、あかねであずき(あんこ)を食してみて)ぜんざいより煮あずきの方が、小豆の形がしっかりとあって豆としての小豆を楽しむというような含みがあるのではと勝手に解釈してみました。

また、ぜんざいはあんこも餅もメインですが、煮あずきは、小豆(あんこ)がメインのような感じがしますよね。


私はクリーム白玉あずきを注文しました 使っているあずき(あんこ)は煮あずきに使われているのと同じものです

せっかくなので煮あずきを食べようと思ったのですが、何せ暑い。アイスクリームを食べたい気持ちは譲れませんでした。んで、選んだのがクリーム白玉あずきです。

クリーム白玉あずきです

クリーム白玉あずきには、温かいお茶がつく予定だったのですが、これまた暑さに負けて麦茶に変えてもらってしまいました。

他のお客さんでかき氷を食べてる方がいらっしゃいました。かき氷もすごくおいしそうだったなぁ。(横目。)


クリーム白玉あずきは、シンプルな食べ物 「アイス(クリーム)」「白玉」「あずき」全てがおいしい

クリーム白玉あずきは、とってもシンプルな食べ物。
その名の通り、「(アイス)クリーム」と「白玉(よもぎ味なので緑やけど。)」と「あずき」が入っている食べ物です。 アイスクリームは、ハーゲンダッツと、原価を気にしない感じが気持ちいいですね。贅沢。濃厚でおいしいです。 白玉(緑玉ですけどね。)はムチムチと存在感あり。私が思う白玉の大きさよりは、2回りくらい大きいサイズで、食べごたえがありました。

そしてやっぱりあずきおいしいです。 ちゃんと甘いんだけど、あまり甘さを感じさせない、わざとらしくない甘さ・・・・・上手く表現できませんが、今まで食べたことのないおいしさでした。(ほっこり❤)
あんこというよりやっぱり小豆なんですね。豆のほっこりとした素朴な風味が、甘さに負けてないからおいしいんだと思います。

暑くてもうバテバテだったけど、おいしいクリーム白玉あずきで元気出ましたよ。でも、やっぱり煮あずきを食べてみたかったなぁ。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-神奈川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.