Home > お取り寄せスイーツ(洋菓子) | お土産/地方名産/ご当地グルメ | チョコレート・チョコレートケーキ | 京都 > 【林万昌堂 チョコマロン(ビター)】フリーズドライの栗が入ってる

【林万昌堂 チョコマロン(ビター)】フリーズドライの栗が入ってる

京都お土産日記。
林万昌堂のチョコマロン(ビター)、京都駅にある伊勢丹で買いました。

林万昌堂のチョコマロン(ビター) 箱も栗の形♪

よく見ないで買ったので(汗)普通の甘栗をむいたものがチョコレートでコーティングされているんだって勘違いしていました\(^^:;)
食べて初めてその勘違いに気がつきました。

実際、林万昌堂のチョコマロンとは・・・・・・ フリーズドライ製法で乾燥させた甘栗をチョコレートでコーティングしてあるもの。チョコレートの味は、定番のものはビターチョコ・ミルクチョコ・ホワイトチョコ・抹茶チョコがあって他の味も不定期で発売されることがあるそうです。(春限定桜味とか)

中の袋にまで栗

食べてみてびっくり。栗がパサパサしてたから。そりゃそうか、フリーズドライだもん。

旦那は、それでがっかりしてしまい(自業自得)「もう要らない~」と食べなかったんだけど・・・・・ 私は、そういうものとして食べ続けると、ん??何かはまってきたぞ!!

林万昌堂のチョコマロン 中身はこんな感じ

栗は、クッキーみたいな食感。クッキーをさらに、きめ細かくした感じ。口の中の水分が奪われる感じ?

一つ目は「んん???」と思う味なんですが、二つ、三つと食べると、栗の味がチョコレートの味に追いついてきます。栗の香ばしさ、風味が感じられます。

んん??何か、はまってきたぞ。しかも、止まらない。 好みは分かれるかもしれませんが、私はけっこう好きだったかも。 今度は素直に甘栗も買ってみよっと♪

林万昌堂 チョコマロン お取り寄せ・通販情報

林万昌堂茶房 食べ歩き情報

【林万昌堂 チョコマロン(ビター)】フリーズドライの栗が入ってる関連エントリー

  • お取り寄せ白書では、お取り寄せ・通販が大好きな管理人sakko*が、実際に注文し、食べて、飲んで、写真を撮って・・・・素直な感想をアップしています。 感想はあくまで私個人のもの。実際に食べた時、飲んだ時には、違う感想を持たれる方もいらっしゃると思います。その点はご了承ください。

  • にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ 人気ブログランキングへ  ブログランキングに参加中です。お取り寄せ白書が気に入っていただけたら・・・・記事が役に立ったと思っていただけたなら、ポチリ★応援お願いします。

コメント(この商品に対するお取り寄せ口コミ情報や、このブログの感想、sakko*(管理人)にメッセージなどお気軽に書きこんでくださいね):2

ゆーちゃん 09-07-20 (月) 15:44

おぉ~!コレは知らないわ。
このお店は栗好きな私としては外せない(?)けれど フリーズドライの栗!?そしてチョコ!!
これは食べてみないと!!(笑)
ここの甘栗すごく有名。年末には大行列だよ!でも昔の方が美味しかったような気がするわ。。。気のせいかな?(汗)
本店は高倉屋さんとすごく近いのよ。四条に出たとこ!

sakko* 09-07-20 (月) 21:59

四条のとこは行かなかったなぁ・・・・高倉屋さんと近いんだったら行ってみればよかったよ(涙)
年末は行列ができるほど人気なのかぁ??ますます、普通の甘栗食べてみたくなっちゃったよ。今思えば、どうして初めて利用するお店だったのに、栗好きゆーちゃんも知らないようなマイナーな商品を買ったんやろうね(汗)
でも一度食べてみて~♪

Comment Form
Remember personal info

トラックバック:0

Trackback URL for this entry
http://dimple-review.info/001513.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
【林万昌堂 チョコマロン(ビター)】フリーズドライの栗が入ってる from お取り寄せ白書 | お取り寄せ 通販レビュー口コミブログ

Home > お取り寄せスイーツ(洋菓子) | お土産/地方名産/ご当地グルメ | チョコレート・チョコレートケーキ | 京都 > 【林万昌堂 チョコマロン(ビター)】フリーズドライの栗が入ってる

Search
【お取り寄せ白書】管理人自己紹介

管理人のsakko*で~す

【管理人】sakko*(さっこ)
1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。コーヒー屋さんでパートをしながら、お取り寄せの日々。レビュー記事は1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。どうぞ、ごゆっくり。

もっと詳しく・・・・私について・このブログについて、受賞歴などはこちら

Feeds
Meta
おすすめ
specialthanks&訪問ありがとう
楽天市場のおすすめ

Return to page top