お取り寄せグルメ お土産/ご当地グルメ 惣菜・食材 和風惣菜 富山

富山名産【ますのすし本舗源 ますのすし】人気の駅弁

投稿日:

ますのすし本舗源のますのすしを食べました~o(^-^)o
源のますのすしは、人気の駅弁として全国的にも有名。
鱒寿司は、富山県の名産、郷土料理で・・・・・富山県には源の他にも、多くのますのすし屋さんがありますが、やはり知名度では、源がダントツでしょう。私の住む金沢でも金沢駅内の金沢百番街で源のますのすしが買えます。

ますのすし本舗源のますのすしを食べました~

以前から、ありがたいことによ~くいただく機会があって、おいしくいただいていましたが・・・・久しぶりに食べたくなって今日は自分で買いました。「一番ベタなやつください」と言うと、これが出てきました。1300円でした。自分で買うと、少し高いなと思いますが(勝手)食べているとおいしくて値段のことは忘れてしまいますね。

駅弁として見た目もいいいですが、ますのすしのおいしさを守るためのパッケージ

このようにしっかりと竹の包みに入っています。ますのすし本舗源のホームページによればこの包み、ゴムに至るまでがますのすしのおいしさを保つためのこだわりなのだとか。

厚さは2センチくらいか、丸のままでは食べにくいのでケーキのように三角に切って食べます。(プラスチックの簡単なナイフのようなものが同梱されています)
1人で食べるにはけっこうなボリューム。小丸(800円)というのもあるので女性、少食の人はこっちの方がおすすめかも!?

笹の中からきれいなピンク色のますが出てきました

やっぱりおいしいなぁ。
この米と鱒のバランス、一体感・・・・・何度食べてもすばらしいなと感じますね。 こう、口に頬張った時に、鱒の程よい塩気と、ご飯の酢の酸っぱさを同じ位置に感じる。
時間差でいい意味での鱒の魚臭さと、笹の残り香。
ジューシーな鱒と、むっちりと詰まった固めのご飯、食感のバランスもよくて・・・・・厚みや、鱒とご飯を一緒に噛み切る時の歯切れの良さをよく考えてあるなぁと思います。

ケーキのように三角に切って食べる

奥が深い味で、食べ飽きない・・・・源のますのすし、ご馳走様でしたぁ!!

ますのすし本舗源 ますのすし

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-お取り寄せグルメ, お土産/ご当地グルメ, 惣菜・食材, 和風惣菜, 富山

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.