お味噌汁と小鉢付き

石川

金沢 ホームくっくわかばやしのハントンライスの感想 あっさり薄味

投稿日:2015年4月18日 更新日:

先日、グリルオーツカのハントン風ライスをいただきました。金沢で育ったくせにちゃんとしたハントンライスを食べたのは初めて。グリルオーツカのハントン風ライスは私の中で勝手にできたハントンライス像と少しずれがあったりもしたのもあって、他のお店のハントンライスも食べてみたくなりました。

ということで次は、同じくハントンライスで定評のあったホームくっくわかばやしに行ってみました。タテマチ通りを抜け、新竪町通りも抜け、左に曲がって少し行ったところにあります。

ホームくっくわかばやしにハントンライスを食べに行きました

どうも、お肉屋さんがやってる洋食屋さんみたいですね。お肉屋さんに隣接しています。雰囲気は、ザ・アットホーム。私以外全部常連さんなんじゃ!?という勢いでちょっとそわそわ。畳の席もありましたが、私はカウンターに座りました。


ホームくっくわかばやしのハントンライスは、きゅうりがささった芸術作品

お目当てのハントンライス登場。

きゅうりがささった芸術的なハントンライス

きゅうりがささってます!!!!個性的!!!!(観光の方が、これ見たら、ハントンライス=きゅうりささなきゃだと思っちゃうかもよ。)


ケチャップ控えめのあっさりとしたハントンライスでした

中は、薄味のケチャップライス。 マッシュルーム、ハム、たまねぎがけっこうざっくり大きめに切って入っています。

薄味のケチャップライスにマッシュルーム、ハム、たまねぎ

半熟とも、よく焼いてあるとも言いがたいたまご焼きに、小さめの白身魚のフライと真ん中に赤ウインナー。 白身魚にかかるようにタルタルソースが、赤ウインナーにかかるようにケチャップがかかっています。

中のケチャップライスが控えめなのもあって、グリルオーツカのものより、ケチャップの味が弱く、かなりあっさりめに仕上がっていると思います。(どちらが好きかは好みです。)

白身魚は、やわらかい。白身魚は、いろいろあるので、何という魚を使っているかは、特定できませんが、白身魚のフライと言えばコレっていうようなベタな感じです。タルタルソースとめっちゃいい相性。タルタルソースも優しい味わい。酸味が効きすぎていない。


小鉢の竹の子の煮物とべったら漬けがうれしかった❤

ハントンライスには、お味噌汁と小鉢がつきます。小鉢は、料理が提供される前に持ってきてくれました、つきだし的な感じ。

お味噌汁と小鉢付き

多分、日によって違うと思うのですが、私が行った日は、竹の子の煮物とべったら漬けで・・・・。これが、どっちもめっちゃおいしかった。竹の子は薄味でよく味がしみていておいしいし、漬け物もたくあんではなくべったら漬けってところが渋い!!私ってば、べったら漬け大好きなのでうれしかったです。お味噌汁も薄味でおいしかったです。

結論、ハントンライスは、店によって個性が全く違う!!!! 他にも、おいしそうなハントンライスのお店があったら、行ってみたいと思います。







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

sakko*

1980年生まれ。石川県金沢市在住。旦那と2人暮らし。昼は、コーヒー屋さんでパートをしています。インターネット通販でお買い物をするのが大好きで、我が家には、毎日のように宅配便が届きます(汗) レビュー記事数は【通販編】http://tu-han-review.com/の分を合わせると1000以上。どの記事も手を抜かず、心を込めて、消費者目線からわかりやすさを心がけて書いてます。 【好きなこと・もの】食べること・コーヒー・お取り寄せ・食べ歩き・パソコン・文章を書くこと・少年マンガ・aikoの音楽・英語のお勉強

-石川

Copyright© お取り寄せ白書 | 通販したグルメ・スイーツの口コミレビューブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.